『ネイルニッパー』『アクリルニッパー』『キューティクルニッパー』 違いって何?

ネイルニッパー キューティクルニッパー 違い アクリルニッパー

ネイリストをしていると初心者の方に必ずといっていいほど聞かれることがあります。ネイルニッパーとキューティクルニッパーの違いって何ですか?と。これを読めば確実に解決しますので、しっかり学んでいきましょう!

ネイルニッパーとアクリルニッパーとキューティクルニッパーの違いって?

ネイルニッパーはその名の通り、ネイル(爪)に使用するものです。それに対しキューティクルニッパーはキューティクル(甘皮)に使用するものです。 またそれ以外によく間違えられるものとしてアクリルニッパーがあります。アクリルニッパーはアクリル(人工爪)に使用するものになります。

 ネイルニッパー キューティクルニッパー 違い アクリルニッパーネイルニッパー キューティクルニッパー 違い アクリルニッパー

何故こんなに分けられているのか。

キューティクルニッパーが爪を切るニッパーと違うのはわかるけど、ネイルニッパーとアクリルニッパーをわける必要があるの?という質問がたまにありますが、爪と人工爪に使うものを一緒の道具にしないという考えのもと、分けられています。又、ネイルニッパーは直接爪に使用することでネイリスト検定ではウェットステリライザーにいれるのが原則です。それに対し、アクリルニッパーはファイル立てに入れておいても良いのです。

あとがき

ネイルニッパーは一言で言えば、万能です。ネイルニッパーとアクリルニッパーがあるから2つとも用意する必要はありません。ネイルニッパーは爪も人工爪もカットできる優れもの。ネイリストとして、道具を揃えるのであれば、ネイルニッパーさえあれば、どちらにも対応できるのでこれ1本良いものを持っておくと良いでしょう。

 

学んだこと資料として手元に置いて確実にインプット♪ 『ラウンドを削る時のポイントをマスターしよう!!①』

どんなに色々なことを学んでも、いざ実践の時に活かせなくては意味がありません。今回の内容をまとめた資料をダウンロードできます。
メールアドレス:


関連する記事