ネイルサロン(ビジネス・商売)を成功させる為に絶対に必要な3大要素とは。

ネイルサロンをやる。というのはいわばビジネスであるということをまずは自覚しなくてはなりません。その上でビジネスを確立させるための三大要素を理解しなければあなたがビジネスでの売上を目指そうとしても何を改善すればよいのかがはっきりしなくなってしまいます。
わからない人の多くは『集客』の部分はばかり問題視していますが、実際はそこじゃないことが多くあります。
しっかりとビジネスの基礎を理解して、これからのサロン運営に活かしていきましょう!

ビジネスの三大要素

  • 商品
  • 集客
  • 販売

商品

商品はお客様からお金をいただく対価としてどんな商品・サービスを扱うかということです。商品がなければそもそも商売は成り立ちません。
また、例えばネイルサロンではジェルネイルを扱うことがほとんどなわけですが、ジェルネイルを扱っているサロンは山ほどある中で、自分のサロンのジェルネイルは他とは何が違うのか。
そういった独自の強みをもって差別化を行うことで、たくさんのサロンから『自分のサロンを選んでもらうこと』ができるようになります。

集客

集客は人を集めることですが、これはほとんどの人が意識していますが、どんな媒体を使って集客を行っていくかということになります。集客の第一歩は『自分のサロンの存在を認知してもらうこと』です。
自分のサロンを知ってもらってから、自分のサロンを選んでもらうという過程が必要不可欠になります。なのでいかにして自分のサロンのことを認知してもらえるような活動をする必要があります。

販売

販売とは自分の商品・サービスをうってお金を頂くことです。当たり前な話ではありますが、実はこの要素が欠陥している方がとても多くいるのです。
どんなに素晴らしい商品・サービスを扱っていても、それを『的確にお客様に伝える』ことをしなければ、お客様はお金を払おうとしません。販売とは売る活動のことですが、売る活動の中に『お客様がほしいと思う伝え方・魅せ方』が必要になって来ます。

まとめ

ビジネスを成り立たせるためにはこの3つの要素が必要不可欠となり、そのうちの1つがかけてしまうとうまく回らず、必ずつまずいてしまいます。しっかりとこの3つの要素を把握した上で各要素をクリアしていきましょう。

関連する記事