『お客様タイプ』を把握して適切な対策をしてネイルサロン集客に繋げよう!!

ネイルサロンの集客、難しく考えてしまう方多いかと思います。
一体に何からやればいいんだろう。集客というとHPやらブログやらなにか集客できる媒体を考えてしまうと思いますが、まずはもっと大事なあなたの未来のお客様のことを少しだけでも把握してみましょう。そうすることで、集客に必要なことが見えてくるはずです。
 

ネイルサロン応援隊
商売の基本はなんといっても『お客様』。それが分かれば大きな一歩です!

まずはお客様のタイプから理解していこう!

まず、ネイルサロンに来るお客様は様々な過程を経て、自分のサロンに来てくれます。
その際にお客様によってサロンに来店してくださる過程が異なります。それをしっかりと明確にすることでどういった対策を取れば良いのかがわかるようになりますので必ず把握するようにしましょう!

特に何も考えずネイルサロンを探している人

Aさん
ネイルサロンどこにいこうかしらー
Aさん
ホットペッパーで探そう
Aさん
うーん、なんかよく違いがわからないから雰囲気よくて高すぎないところに行こおっと♪
 

リピーター様になりづらく、価格を重視する傾向あり

お悩みレベル ★☆☆☆☆
緊急レベル ★☆☆☆☆
来店後のサロン浮気度 ★★★★★
ネイルサロン応援隊
このお客様はとりあえずネイルサロンを探すためにホットペッパーという媒体を利用して、お店を見比べて、とりあえず雰囲気が良くて高すぎないところに行くことにしました。
現在は爪やネイルに対して悩みもないため、雰囲気や金額という面でサロンを選びやすい傾向にあります。
またこういった特に悩みのないタイプの方はどこに行っても大した違いを感じないため、安いサロンを転々としやすいタイプになります。
そのため、初回は安くてご来店いただくことができても、2回目以降の施術代が少し高めになると、リピーター様になりづらい傾向にあります。
ひろみ
確かに、最初にサロンに行こうとした時って、近所にないかなーとか、どこのネイルサロンも変わらないと思ってました!
最初は・・・

現在のサロンに悩みがある人

Aさん
今通っているサロン、いつも2週間程度で剥がれて来ちゃうから、せめて一ヶ月長持ちするようなネイルをしたいな・・・
Aさん
『ジェルネイル 長持ち サロン』で検索してみよう
Aさん
『6週間長持ちジェルネイル!1ヶ月保証付!』え、こんなサロンあるの?!行ってみたい!!

リピーター様になる可能性が高く、価格が多少周りよりも高くても来店可能性あり

お悩みレベル ★★★☆☆
緊急レベル ★☆☆☆☆
来店後のサロン浮気度 ★☆☆☆☆
ネイルサロン応援隊
このお客様はサロンに通っているうちに“悩み”や“不満”がでてきてしまいました。その結果、その悩みや不満を解決できるサロンを探す行動をしたんです。
そして、悩みが解決できそうなサロンを見つけて来店することになったんですね。
現時点で通っているサロンに何かしらの不満がある方は、それが解決できて今よりももっと快適な施術が受けられると確信した時に悩みを解決できるサロンに来る可能性がとても高いです。
お客様にとってその悩みが大きなものであればあるほど、確実に動くのです。
悩みが解決できて満足できれば、他のサロンを探す理由もなくなり、かなりの確率でリピートに繋がるようになります。
ひろみ
私もこれを経験しました。
最初の頃はなんとも思わなかったのに、だんだんもっと長持ちしてくれないのかなって思い始めて・・・
ネイルサロン応援隊
サロンに行き始めると少しずつ知識がついたり、周りでの子と話したりして気付いたりするんですよね。
ひろみ
ほんとそうでした。長持ちしているネイルをインスタとかで見て、こんなのあるんだ!って思ったんです。

ネイルデザインを探している人

Aさん
なんか可愛いデザインないかなー
Aさん
そうだ!ネイルブック(ネイルデザインアプリ)で流行りのデザインを探してみよう!
Aさん
このデザイン可愛い!あれ、よくみたら家の近くじゃん!
Aさん
今のサロンも別にそこまでこだわりないし、新しいサロンに行ってみよっと!

若い方が多くサロンを転々としやすい傾向

お悩みレベル ★☆☆☆☆
緊急レベル ★☆☆☆☆
来店後のサロン浮気度 ★★★★☆
ネイルサロン応援隊
事前にやりたいデザインを決めるお客様はそれなり流行りなども気にするので、比較的若い人のほうが多いです。
デザインだけみて、持ち込み可にしている安いサロンなどにデザインをお願いすることもあるので、持ち込み可のデザインを受け付けてしまうサロンさんは自分のお店を自分でコントロールすることができていないので、首を締めてしまいますね。
またネイルアプリを見る習慣があるということは、常にライバル店が視野に入ってしまう状態なので、一度でも予約が取れなかったりしたら次から来なくなっちゃうことも少なくないんですよね。
このタイプの方も最初の方と同様に悩みがない状態でサロンを選ぶので、アートの中でも相当なこだわりがない限り価格が高いところなはわざわざ行かず、あくまでやりたいデザインを探してついでにサロンを見つけている状態です。
ひろみ
私もネイルアプリでデザインを見るときがあるんですが、サロンのデザイン見せ合戦の場で、同じようなデザインで安いサロンがあればそっちに行くなーって思います。
ちゃんとお客様の心を掴むことができないと施術だけじゃだめですよね。

自分にコンプレックスを持っている人

Aさん
私の爪、小さくて横長で深爪で人前に出したくない・・・自信が持てる爪先にしたい。
Aさん
こんな爪でも対応してくれるサロンあるかな?検索してみよう
Aさん
わぁ、私と同じような爪の人がこんなに綺麗な爪になってる!ここのサロンに行きたい!

自分のコンプレックスを受け止めてくれるような接客ができればかなりの確率でリピートしてくれる

お悩みレベル ★★★★☆
緊急レベル ★☆☆☆☆
来店後のサロン浮気度 ★☆☆☆☆
ネイルサロン応援隊
コンプレックスを持っているお客様というのはこんな自分の爪で来店していいのかな、など、悩みとは違う壁を感じています。
なので、そういう方にでもうちのサロンはそんな人も歓迎していますっていうことをしっかりと伝えてあげられるようにしておくと、ネイルサロンへの敷居が下がって来店してくれるようになります。
コンプレックスを持っているお客様はあまりサロン経験が低いため、安心できるネイルサロンを求める傾向がありますので、技術ももちろんですが接客などに満足いただくことができれば、かなりの確率でリピートしてくださいます。
ひろみ
人って自分を受け止めてくれる人に安心感を抱きますもんね。ネイリストは技術者でもあり、なにより接客業ということを忘れないでお客様と向き合うことが大事なんですね。
 
 

困っていてすぐにどうにかしたい人

Aさん
私の足の爪、巻き爪で痛くて限!!
Aさん
巻き爪を改善してくれる所探して、早く痛みから解放されたい!
Aさん
あった!ここのサロンなら早く改善してくれそう!ここに決めた!

とにかく早く確実に対応すれば来店可能性は大

お悩みレベル ★★★★★
緊急レベル ★★★★★
来店後のサロン浮気度 ★☆☆☆☆
ネイルサロン応援隊
他のタイプにはない、『緊急性』が高く『悩み』が非常に強いタイプの方はその悩みが早く、確実に改善すると分かればすぐに来店されます。
痛みが伴うことは我慢できないですよね、だからそういった『痛みから解放される系』の場合はとにかく、早く・確実というのがとてもポイントです。
それから救ってくれたらお客様はファンになってくれます。ただ、ネイルサロンで大きな痛みから解放されるのは巻き爪施術くらいしかないため、それが改善された時に引き続き来店いただけるようなうまい仕組みを作らないと、数回の来店で来なくなってしまうことも
そのためそこの部分はしっかり考えなくてはいけませんね。
ひろみ
確かに歯が虫歯になっても痛みがなければ、ちょっと放置しておくこともありますが、痛みが出たら、すぐに歯医者行きますもんね!
ネイルサロン応援隊
そうそう、人は『やりたーい!』っていうプラスな欲求よりも『痛いのから解放されたい!』という避けたい欲求の方が強く働くんですね。
ひろみ
言われると納得します!おもしろい!
 

お客様は様々な理由を持ってサロンに来店する

ひろみ
集客したい!って単純に考えるよりもこうやってお客様がどういうステップを踏んでお店を選ぶのかを知ると、どんな風に対策するべきなのかわかりやすいですね!
ネイルサロン応援隊
そうなんですよね。商売はお客様あってのことなので、お客様の気持ちになって考えるだけで、何をすれば良いのかが見えてくるんです。
ひろみ
それに自分がどういうお客様を集めるべきなのかということもなんとなくわかってきた気がします。なんだかわくわくしてきました!
ネイルサロン応援隊
いいですねー!なんでも楽しむことが大切です♪これからどんどん学んで行きましょう♪
 

まとめ

いかがでしたでしょうか、一概に『お客様』といっても、サロンにくるお客様というのは様々な過程を経てサロンに来店してくれるのです。
どういうお客様を対象にするかどうかで、サロンの伝えて行くべき部分が大きく異なることがわかるかと思います。
お客様が見えれば見えるほど、あなたのサロンは他のサロンに負けない強みを持つことになります。
逆にお客様が見えていない場合は自分が求めていないようなお客様もご来店するようになり、振り回されてしまいます。そうならないためにもしっかりお客様のタイプを把握することから始めて行きましょう!

関連する記事